神谷町 エリアガイド

六本木エリアの概要、写真、関連情報

日比谷線 神谷町駅周辺の一帯

該当住所: 港区虎ノ門・麻布台・愛宕・六本木・東麻布・西新橋・芝公園・麻布狸穴街・麻布永坂町

霞ヶ関の官公庁に隣接するビジネス地区。再開発により複合商業施設が充実、敷地内には高層マンションが建っています。

神谷町の概要


六本木、霞ヶ関と隣接するビジネスエリア。虎ノ門ヒルズ、アークヒルズ仙石山森タワー、城山ヒルズ、泉ガーデン、愛宕グリーンヒルズ等の複合商業施設が揃う。

地下鉄日比谷線の神谷町駅を中心とする地域、霞ヶ関の官公庁に隣接するビジネス地区となります。テレビ局、外資系企業をはじめとする多くの企業が進出しています。
ほぼ東京の中心に位置しているため、大手町、六本木、麻布、新橋、銀座などに至近、どこに行くにも便利です。

神谷町駅北西側には、ホテルオークラやスウェーデン、スペイン大使館があり、閑静で落ち着いたエリアが広がっています。駅南側には、オランダ大使館、東京タワーがあります。
城山ヒルズや泉ガーデン、アークヒルズ仙石山森タワー等の複合商業施設の開発に伴い、便利な環境と整然とした街並みが整っています。

御成門側には緑豊かな愛宕山があり、その周辺には愛宕グリーヒルズをはじめとする、ホテルライクな高層マンションが建っています。

駅北東側には都内で2番目の高さを誇る超高層複合ビル、虎ノ門ヒルズが開業。世界最高水準を誇るスペックのオフィスの他、ホテルやカンファランスホール、高級レジデンスを併設しています。

神谷町 関連情報


地 図