2018年東京都内路線価5年連続上昇

Poste date: 2018年7月6日

国税庁が7月2日に発表した2018年分の路線価(1月1日時点)は、全国平均で前年比0.7%のプラスとなり、3年連続上昇しました。 東京、大阪、愛知を含む18都道府県で上昇(17年は13都道府県)しましたが、 背景としては、大都市圏でオフィス需要が地価を牽引しており、地方では訪日客効果でホテル開発が進む地域に国内外からの投資マネーが集まり地価が上昇するエリアがあり、それ以外のエリアとの地価の2極化が鮮明になっております。 東京都内の路線価は前年比で平均4.0%(前年3.2%)の上昇となり、変動率が5年連続のプラスで、上昇率も前年から0.8%拡大しました。

全国都道府県別では、上げ幅は沖縄が5.0%でトップとなり、東京の4.0%、宮城の3.7%とつづいた。 沖縄は訪日外国人が10年連続で過去最高を更新しており、ホテル需要の高まりやリゾート開発が影響したとみられます。東京では都内の税務署管内ごとの最高路線価は全47地点で上昇しました。 堅調なオフィス需要や訪日外国人の増加に支えられ、都心部で高い上昇が続いたのに加え、23区の周辺部にも上昇が波及しており、世田谷や品川、足立など利便性の高いエリアの開発が全体の上昇を牽引しています。

全国で最も高いのは、33年連続で東京・中央区銀座中央通りの「鳩居堂」前で、前年比9.9%増(17年度26.0%増)の1平方メートルあたり4432万円となり、 17年に過去最高だったバブル直後(1992年)の3650万円を上回り、18年は2年連続で最高額の更新となりました。なお同じ銀座の「三越銀座店」前と「GINZA PLACE(銀座プレイス)」前も同額でした。 但し上昇率については、新宿や渋谷、青山などの都心で高い伸びが続く一方、銀座エリアでは、大型再開発が一巡するなどし、上昇率が鈍化しておるなど、都心エリアで上昇率が前年より縮小した地点が多い状況となりました。

東京都心部の路線価を牽引している最近の背景には、好調な企業業績があり、働き方改革を意識した快適なオフィスづくりが弾みとなっています。 オフィスの移転・拡張の需要が高く、国内外の投資家による資金投下も続いていると見られます。 民間オフィス仲介会社の統計によると、都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の5月の平均募集賃料は3.3平方メートルあたり2万19円。 これは53ヶ月連続の上昇で、09年7月以来で初の2万円台となりました。 空室率は2.68%で、需給均衡の目安である5%を大きく下回った状況となっております。 企業が転居した後の空室も、残った企業の増床ですぐに埋まる場合が多い様子。 不動産専門のシンクタンク、未来都市開発総合研究所によると、17年度の上場企業などによる不動産売買額(公表ベース)は約5兆円と16年度比で約2割増加し、過去3番目の高水準とのこと。 大型オフィスビルや賃貸住宅の売買が活発で、中国系不動産ファンドなど外資系による購入も目立ったといいます。

市場関係者は都心部の不動産価格の上昇は実需に基づいたものでバブルではないとの見方をしております。また、価格が上がりすぎた都心部には投資意欲が下がり上昇傾向に一服感が出ている一方、上昇の余地がある周辺部でも交通利便性が高いエリアでは、マンションなどの開発が活発になってきたと指摘しています。

 

2018年分の最高路線価

(1平方メートル当たり単位千円、カッコ内は対前年変動率%、順位は税務署別)
順位・税務署 路線名 路線価
1. 京 橋 中央区銀座5丁目
銀座中央通り
44,320 (9.9)
2. 新 宿 新宿区新宿3丁目
新宿通り
27,600 (12.7)
3. 四 谷 新宿区新宿3丁目
新宿通り
25,600 (12.3)
4. 麹 町 千代田区有楽町2丁目
晴海通り
25,120 ( 9.0)
5. 渋 谷 渋谷区宇田川町
渋谷駅側通り
24,000 (11.1)
6. 日本橋 中央区八重洲1丁目
外堀通り
18,480 ( 5.0)
7. 麻 布 港区北青山3丁目
青山通り
13,520 (15.8)
8. 港区新橋2丁目
新橋西口駅前広場通り
12,400 ( 9.2)
9. 豊 島 豊島区東池袋1丁目
グリーン大通り
10,040 (11.8)
10. 東 京
上 野
台東区上野4丁目
中央通り
  7,660 ( 8.2)

(2018年7月3日日本経済新聞より)

※路線価とは

国税庁が発表する主要な道路に面した土地の1平方メートルあたりの標準価格(1月1日時点)。相続税や贈与税の算定基準となる。国土交通省が発表し、一般的な土地取引の指標となる公示地価より調査地点が多く、土地の相場を詳細に把握できる。 公示地価の水準の8割程度で売買実例も参考に算出する。

土地の価格について - 地価の種類