勝どき・晴海エリアガイド

中央区の東側の湾岸エリア。明治中期から昭和にかけて造成された埋立地。

勝どきエリア

銀座、築地から晴海通りを海方向に進み勝鬨橋を渡った先が勝どきエリアになります。

2000年に都営大江戸線「勝どき」駅が開設されたのを機に再開発が進み、タワーマンションや商業施設が増え生活の利便性が高まりました。街の中心には勝どき駅直結の53階建マンション勝どきビュータワーがあり、コンビニエンスストア、スーパー、児童館や保育園などが入っています。街が発展する一方で、昔ながらの趣を残す街並みや隅田川の屋形船の風景など、下町情緒に触れられるのも勝どきエリアの魅力です。  

 

晴海エリア

晴海は勝どき、月島の南側に広がる島状のエリアです。1998年、晴海1丁目にオフィスやショッピング施設を備えた「晴海アイランドトリトンスクエア」が誕生し、以降多くの高層ビルや大型タワーマンションが再整備され、住みよい街へと変貌を遂げました。

現在、晴海5丁目の西地区は2020年東京オリンピック選手村13haを利用した開発プロジェクト「HARUMI FLAG」の整備が進められています。

HARUMI FLAG 公式サイトより

2020年大会で選手村として一時利用された後、2024年には総戸数5632戸の分譲・賃貸マンションと商業施設の合計24棟が整備・供給され、新たな街区が誕生します。今後さらなる発展が期待される街として注目が集まっているエリアです。

勝どき・晴海エリアの主要交通


勝どきエリア


都営大江戸線「勝どき」駅

銀座エリアが徒歩圏内。都営大江戸線「勝どき」駅より、六本木駅へ直通14分、上野駅、新宿駅へ約20分、その他都心の主要エリアへも30分圏内でアクセスできます。また、複数の都営バスが運行しており、東京、新橋、四ツ谷駅方面へのアクセスも便利です。

「環状2号線」の開通により、築地、銀座方面への移動もより便利になります。

 

晴海エリア


都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅

東京メトロ有楽町線「豊洲」駅

東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線「月島」駅

有楽町線「月島」駅より、銀座一丁目駅へ直通4分、都内の主要駅、新宿駅、池袋駅へも30分以内でアクセス可能です。東京駅や新橋駅、ショッピングに便利な豊洲方面へも多数のバス路線が走っています。

また、オリンピックを機に都心と勝どき・晴海エリアを結ぶ新たな交通アクセスBRT(バス高速輸送システム)の導入が検討され、都心方面とのアクセスがより便利になる予定です。 

勝どき・晴海エリアのマンション



Exterior of ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス
Sale Property tag

晴海のウォータフロントに立つ超高層免震タワーレジデンス。晴海臨海公園に隣接、月島・東銀座駅までシャトルバスが運行。全戸にトランクルーム設置。都心・東京湾を一望できる素晴らしい眺望。

6,380 ~ 7,960万円

Exterior of 勝どき ザ・タワー
Sale Property tag

都心のウォーターフロント、勝どきエリアにそびえる53階建の超高層タワーマンション。隅田川や浜離宮庭園等、水と緑の景色が一望できます。スカイビューラウンジやフィットネス施設等、大規模マンションならではの充実した共用施設。

7,780万円

Exterior of 勝どきビュータワー
Sale Property tag

大江戸線勝どき駅から地下直結。建物内には保育園やスーパー、レストランが揃ってます。

8,500万円

晴海エリアの超高層タワーマンション。広大な緑の敷地に噴水スペースも。コンシェルジュトサービスを始め様々な共用施設も充実。室内はオール電化、バスルーム暖房乾燥機、LD床暖房の設置有。収納は豊富で使い勝手の良いレイアウト、バルコニーは広く、眺望良好。

300,000 ~ 340,000円/月

地上58階建のタワーマンション。ゲストルーム、パーティルーム、ライブラリー、シアタールームなど充実の共用施設。日々の暮らしをサポートするコンシェルジュサービス。

202,000 ~ 394,000円/月

大江戸線勝どき駅から地下直結。建物内には保育園やスーパー、レストランが揃ってます。先進の機能が備わった美しいデザインのプライベート空間からは東京湾岸の素晴らしい景色が一望できます。

330,000円/月

勝どき・晴海エリア 地図