中央区に住む - 外国人向 エリアガイド

中央区の概要


日本橋には日本銀行や東京証券取引所があり、金融関係の企業が集中、また老舗デパートを有する代表的な ショッピングエリアでもあります。また再開発が進みコレド日本橋や室町などの新しいランドマークとなる 商業施設も所在します。東京駅隣接する八重洲エリアと京橋エリアもオフィスビルの再開発が進み、ビジネス活動の利便性が向上しております。

銀座エリアは老舗デパートや高級ブランドショップが立ち並ぶ都内有数のショッピングエリアです。世界最大級の魚市場で有名となった築地や、下町情緒溢れる月島もこの区内にあります。

また今後も高層マンションの開発が進む勝どきや晴海地区などのウォーターフロントエリアは、2020年の 東京五輪開催に伴うさらなるインフラ整備が予定され、生活利便性の向上が期待されます。

中央区 外国人向け生活情報


中央区に住むことが決まったら、住み始めてから14日以内に中央区役所での住民登録が必要になります。

災害が起きた場合の中央区の避難場所を把握しておきましょう。また中央区では防災アプリも iOS と Android 用に提供しています。

ゴミの出し方は地域によって若干異なります。中央区のゴミの出し方はこちらです。

Central Tokyo for Turism では、外国人向けに、中央区内の見所やお薦めのショップ、イベント情報などを発信しています。

中央区観光協会では、外国人向けに、中央区内のお祭りや観光スポット、グルメ情報などを発信しています。

中央区文化・国際交流振興協会 (CCIEA) では、日本語教室や文化体験イベント等を通じて国際交流の場を提供しています。 Facebookで情報をフォローできます。