大田区に住む - 外国人向 エリアガイド

大田区の概要


東は東京湾に面し、地方都市、海外への玄関口である羽田空港があり、湾に接する部分は野鳥公園、海浜公園等が整備されています。

商業施設は蒲田駅付近と大森駅付近に集中。駅周辺の再開発により利便性が向上しております。

区の西側から中央にかけて、東急線2線が貫き、各沿線には高級住宅地の田園調布をはじめ、洗足池、東雪谷、久が原、馬込、 山王等の由緒あるハイクラスな住宅地が広がっています。中央部は丘陵地帯も多く、臼田坂、蓬莱坂など名称を持つ坂が約50あり、勾配を利用した開放感のある住宅地も多く所在します。

池上本門寺をはじめとする古い寺社も点在、明治以降は数多くの著名な文豪が居を構えた跡地が馬込エリアに集中、洗足池周辺などにも 歴史の名残が残る文化的で由緒あるエリアが所在します。

大田区 外国人向け生活情報


大田区に住むことが決まったら、住み始めてから14日以内に大田区役所で の住民登録が必要になります。

災害が起きた場合の大田区の避難場所を把握しておきましょう。
[ Disaster Prevension Pamphlet 1 ] [ Disaster Prevension Pamphlet 2 ]

ゴミの出し方は地域によって若干異なります。大田区のゴミの出し方はこちらです。

大田区観光情報センター では、大田区内の見所、イベント情報、宿泊施設、グルメ情報等、様々な情報を発信しています。

大田区 外国人居住エリア