世田谷区に住む - 外国人向 エリアガイド

世田谷区の概要


都心から一歩離れた郊外型の住宅地が広がっています。美術館・図書館等の文化施設が充実、公園も多く、 住環境が整っています。高級住宅地が多い事でも知られています。

北部に京王線および京王井の頭線が走り沿線の明大前、下高井戸、千歳烏山や下北沢などの住宅地、商業地、 中央部には小田急線が走るその沿線の豪徳寺、経堂、祖師ヶ谷大蔵、成城学園前などの住宅地、商業地が、 南部は玉川通り沿いと田園都市線沿線に三軒茶屋、駒沢大学前、桜新町、二子玉川などの住宅地、商業地、 さらに南端エリアに東急大井町線が走る沿線の尾山台、等々力、上野毛などの数多くの名だたる住宅地が 広がっています。

主な商業地は三軒茶屋駅周辺、下北沢駅周辺、千歳烏山駅周辺、自由が丘駅南側周辺、二子玉川駅周辺などが それぞれ区内の商業地として求心力を持ちますが、いずれも住宅地と近接した良好な住環境を形成しております。 区内には大使館もいくつか点在します。

世田谷区 外国人向け生活情報


世田谷区に住むことが決まったら、住み始めてから14日以内に世田谷区役所で の住民登録が必要になります。

災害が起きた場合の世田谷区の避難場所を把握しておきましょう。

ゴミの出し方は地域によって若干異なります。世田谷区のゴミの出し方はこちらです。

世田谷区 外国人居住エリア