バスルーム数の数え方、欧米式の間取り表記

Poste date: 2023年10月30日

弊社では、外国人向けの賃貸物件を多く取り扱っており、欧米のお客様を多くご案内するため、欧米の間取り表記に習い、間取り表記にバスルーム数を加えて表示しております。
ここでは欧米式の2つ以上バスルームがある間取りの表記について、バスルームの数え方等をご説明させていただきます。

欧米のライフスタイルとバスルーム

欧米の3ベッドルーム以上の住宅では、バスルームが2つ以上ついている物件が一般的です。 ここで言うバスルームとは、お風呂(またはシャワー)と洗面台、トイレがセットになったものです。 日本ではユニットバス以外はバス・トイレが別になっていますが、欧米では3つが同じ空間にある事が多いです。

海外ではバスルームはプライベートな空間であり、ゲストや小学生以上の子供とは共有せずに、夫婦は夫婦専用のマスターベッドルームに付属したバスルームを利用、子供達は別のバスルームを利用しています。
日本人は入浴にかける時間も長く、浴槽にたっぷりとお湯を貼ってリラックスしますが、海外では入浴とは身体を清潔に保つためのものであり、シャワーで短時間に済ませることが多いようです。

バスルームの数え方

日本においても外国人の利用を見込んで建てられた外国人住宅や高級マンション、一戸建物件等では、バスルームが2つ以上備わっている欧米のライフスタイルに準じた物件も多数ございます。

外国人向け高級賃貸物件を扱う不動産業者やディベロッパーの間では、浴室の数の表現は、1バス(ワンバス)、2バス(ツーバス)等と称されております。

弊社ではこれらの間取りをよりわかりやすく、日本在住の外国人及び日本人の方々にもご紹介させていただくために、通常の間取り表記にバスルームの数を加えて表示しております。



表記の仕方は次の通りとなります。

浴室 + 洗面所 + トイレ = 1バスルーム

シャワー室 + 洗面所 + トイレ = 1バスルーム

トイレ + 洗面所 = 0.5 バスルーム

 

例1)

この間取りの中には、マスターベッドルームにバスルーム(浴槽・トイレ・洗面所)が一つ、他にバスルーム(浴槽・トイレ・洗面所)が一つ、トイレと洗面所のセットが一つあります。
この場合、バスルーム 2 と トイレ単体 0.5 で 2.5バスルームとしております。

 

例2)

この上階にバスルーム(浴槽・トイレ・洗面所)が一つ、下階にバスルーム(シャワー室・トイレ・洗面所)が一つ、トイレ・洗面所単体が一つあります。 
この場合は、バスルーム 2 と トイレ単体 0.5 で 2.5バスルームとしております。

 

例3) 

この間取りでは下階に、お風呂と洗面所のが隣り合ったところに、トイレが少し離れた場所にあります。 このような配置は日本特有であり欧米にはあまりないのですが、同じ空間になくてもこの3つ(風呂・洗面所・トイレ)をセットで、1バスルームとカウントしています。
この物件の場合、下階のバスルーム 1 と上階のトイレ単体 0.5 を合わせて 1.5バスルーム としております。

バスルーム(風呂・洗面所・トイレ)1 と、トイレ単体0.5 が2つある物件もあるのですが、トイレ単体の0.5と0.5を足してバスルーム1としてしまうと、お風呂またはシャワーを備えたバスルームが2つあると誤解を招くことになるので、このような場合は、バスルーム1.5と表記しております。

2バスルーム以上の賃貸物件

欧米のライフスタイルに習った新しい生活空間、バスルームが2つ以上ある間取り(2バス以上の間取り)は、日本人のご家族にも好評です。 家族に気兼ねなく好きな時間に入浴、ゲストを招くにも都合がいい間取りです。
プラザホームズではこのような間取りの物件を多数取り扱っております。

 


お気軽にお問合せ下さい。

  • 英語対応可能な建築家、建築事務所

    英語対応可能な建築家、建築設計事務所。日本で土地を購入して家を建てたい、古い家を建て替えたい、中古マンションをリフォームしたいという外国人向け。
  • 不動産の相続登記が義務化に!

    2024年4月1日から不動産の相続登記の申請が義務化される事になり、行わない場合には、罰則が科せられることになりました。今回は、相続登記について改正点も含めて詳しくご説明致します。
  • 2023年日本の不動産市況動向

    2023年の日本の不動産価格の推移について、国土交通省の不動産価格指数をもとに住宅、商業用不動産についてまとめました。
  • 首都圏の中古マンション価格動向(2023年)

    東京及び都心に通勤可能な首都圏の中古マンションの、2023年度における売買件数や成約価格等についてご報告致します。また、長期にわたって続いているマンション価格の上昇の要因についてもご説明致します。
  • 坪・平米・㎡・畳・帖? -日本の不動産で広さを表す時に使う単位について

    日本の不動産で広さを表す際に使われる、坪・㎡・平米・畳・帖の違い、他の単位への換算方法、不動産選びをする際の注意点についてご説明致します。
  • マンションリフォームの費用とリフォーム事例

    マンションのリフォームにかかる費用は、工事範囲や設備等リフォーム内容により異なります。ここでは、マンションリフォームの費用の目安について、リフォーム箇所ごとにご説明しています。また、マンションのリフォーム事例では、リビングダイニングやキッチン、お部屋ごとのリフォームの概算工事費用をご紹介しています。