不動産関連情報

日本の不動産の賃貸・売買・保有に関するお役立ち情報

東京の地価の動向、再開発情報、不動産に関わる税金、不動産用語などを日本語・英語でわかりやすく解説して おります。特に日本で不動産を所有する外国人(非居住者)や、これから日本で不動産を賃貸・売買する外国人 の方に役立つ様々なコンテンツを発信しております。

本格化する渋谷駅周辺の大規模再開発

渋谷駅周辺の再開発がいよいよ本格化する。 東京の主要ターミナル駅として多くの人で賑わう渋谷駅。駅周辺では現在大規模な再開発工事が広範囲にわたって進行している。 駅周辺の再開発は大きく分けて4つの街区、「渋谷駅街区」、「渋谷駅南街区」、「道玄坂街区」、「桜丘口地区」 に分かれる。それぞれの街区が高層ビルの建設を含めた大規模な開発であり、東京オリンピックが開催…

続きを読む

外国人の不動産購入 - ニュース番組で弊社サービスが紹介されました。

2月26日「フジテレビのスーパーニュース」、3月11日「フジテレビの特ダネ」と、相次いでニュース番組の取材で弊社サービスがテレビ放送されました。 取材内容はいづれも最近増えてきた外国人による東京の不動産購入についてです。   日本の不動産は世界的に見ても高品質で、構造もしっかりしています。 価格も安定しており、テナントを付けて運用する投資対象として魅力的な…

続きを読む

プラザホームズのサービスがテレビ番組で紹介されました。

2015年1月25日(日)放送のテレビ番組、「くりぃむしちゅーのニッポンのベテラン」にて、弊社プラザホームズのサービスが紹介されました。   不動産業界の特集枠にて、賃貸仲介件数ランキングNo.1の大東建託様、古民家住宅仲介専門業者と共に、弊社の外国人向け高級賃貸 仲介のサービスが紹介されました。番組では弊社営業部・外国人住宅課の高居清信が弊社のサービスを…

続きを読む

日比谷線新駅、虎ノ門ヒルズ西側に

東京メトロと都市再生機構(UR)は10月14日に、東京メトロ日比谷線の霞が関―神谷町間に新駅を開設すると発表しました。 新駅は2015年度に着工予定で、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催までに暫定開業し、その後、新駅と虎ノ門ヒルズを結ぶ地下歩道などを加えて2022年度までに完成予定です。 新駅は、日比谷線の霞が関―神谷町間(約1.3キロ・メー…

続きを読む

品川-田町間の新駅開業、周辺の再開発計画   

JR東日本は2014年6月3日、同社内部で「品川新駅」として検討を進めていた計画をついに明らかにした。東京五輪が開催される2020年、山手線の品川―田町駅間に30番目となる新駅が開業するというもの。 予定地の周辺は、同社の車両基地(旧田町車両センター)となっているが、品川駅から北に約0.9km、田町駅から南に約1.3km離れた地点に山手線と京浜東北線がそれぞ…

続きを読む

虎ノ門ヒルズ

虎ノ門ヒルズは、都市機能の向上や国際交流や観光都市の推進に貢献することをコンセプトに、東京都が事業施工者となった再開発事業。 東京都は森ビル(株)を特定建築者に認定、施工は(株)大林組、設計は(株)日本設計が手がけた。 オフィス、店舗、ホテル、カンファランス、住宅が一体となった地上52階地下5階の超高層ビルの複合商業施設。 虎ノ門と新橋を結ぶ、環状2号線(通…

続きを読む

東京の都市計画道路 マッカーサー道路

2014年3月29日 東京都市計画道路 環状第2号線(江東区有明~新橋~四ツ谷~神田に至る計画道路)の一部、新橋-虎ノ門間が開通した。 開通に伴う記念式典において、舛添都知事は、「オープンカフェをつくり、パリのシャンゼリゼ通りに匹敵する国際力豊かなプロムナードにする」と挨拶をした。   新橋―虎ノ門間の道路は、第二次世界大戦の日本の敗戦後、日本に進駐した…

続きを読む